シルバー…?

  • 2014.12.07 Sunday
  • 12:48
お隣の姫川薬石庵の石職人さんが、また何か怪しい…。静かになったかと思うと明らかに加工とは違う物音…。。石鹸を手作りしていた時のような怪しい雰囲気(笑)が漂っていたので、今朝工房にお邪魔してみると…


見知らぬ作業台…!?道具自体も少し増えており もしやこれはシルバーのハンドメイド…?!という匂いがプンプンです工具ほ、ほんまかいな…びっくり


元からある道具を使う部分も多いそうで、専門用具を少し買い足しただけだそうですが、とても本格的なスペースになっている…(汗)


大人っぽい青翡翠のハートのルースがキラーン見る
リングでも作るんかな?根っからの職人や…。

メタルパーツ

  • 2014.11.12 Wednesday
  • 16:04

天然石ブレスレットを自作する際、金属パーツを入れる派・入れない派とお好みが分かれると思いますが、私は両方とも好きだったりします。細かい細工のヴィンテージパーツを見つけると テンションが上がりますが、お手入れが楽な天然石のみのブレスレットは日常使いにかかせなかったり…両方のブレスレットを使い分けていますパーパー

金属パーツに関しては、マンネリ化しないよう 少しづつ 色んな種類を揃えているつもりですが…もっと効果的なパーツが欲しい〜〜プシュープシューと常日頃思っております。

先日、素敵な彫金作家様とのご縁を頂きまして、これは プロの方に聞くっきゃない!!と 金属パーツについてのお悩み相談(笑)をさせて頂いたのですが、なんとお忙しい中 ご来店下さり ごっつい素敵〜ラブラブな 私物ブレスレットを見せてくださいました!!



あんまり素敵だったので撮影させて頂きましたカメラリビアングラス&モルダバイトの隕石系ブレスレット!カレンシルバーの温かみのある菊座がたまりませんパクッ左右で違うストーンを使用されているのもツボですグッドしかもこれ、ゴムブレスレットです!私も 金属パーツ+ワイヤーではなく、着脱が楽な 金属パーツ+ゴム紐 のほうが圧倒的に好きなので、お話を聞かせて頂き 大変勉強になりました!パーツを直に見せて頂くと、ムクムクとイメージが湧いてきて とても楽しい時間を過ごさせて頂きました…ニコニコご来店頂きまして 本当に有難うございました!

品の良いパーツ使いを見せて頂き、ムズムズ…ウズウズしてしまい(笑)商品デザインのお試し用に手持ちのブレスレットを組み替えてみましたグー


もっとパーツを盛り込もうかとも思ったのですが、入れればいいってもんじゃないぞ〜…ということで、ピンポイントでヴィンテージパーツをちょっぴりだけ使用しましたグーシリコンリングで石をカバーしていますが、パーツ自体が少ないので さほど目立たないハズ…。品よく 効果的に使いたい!!と思うあまり、、いつもと違う雰囲気になりました。


青翡翠〜白地に薄青〜薄グリーン〜グリーンと翡翠でグラデーションにして繋げています。自分以外は気づかないような細かいこだわりなので、超自己満足的なデザインです、、、どうだろうか…。


上方からだとグラデーションが微妙にわかるような…。暫く装着してみて、もっと良い感じのデザインを閃いたら 試してみようと思います!

国産水晶の魔力

  • 2014.11.04 Tuesday
  • 21:43
先日、ミネラルショーにて甲府の水晶をみつけ手に取りました。
石との付き合いで無くてはならない存在、水晶。誰もが1度は手に取るような ポピュラーな天然石でありながら、その魅力の奥深さにはいつも驚かされていますパクッ



荒々しくも どこか国産の匂いがする 乙女鉱山の水晶。グレードの高いものは とてもとても手が出ませんが、手に入れられるクラスでもアジのあるものはありますパーこの自然のままの六角形が好きで 標本をコレクションしていますが、気軽に持ち歩けないのはなぁ…といつも ジレンマを抱えていましたノーノー晴天の真昼や窓から差し込む西日、自然の光が差し込み 時折見せる何とも言えない輝きを気軽に楽しみたくて、標本をそのまま身に着けるような アクセサリーはできないものかと 職人さんに相談しました。個人的に「こんなのあったらいいな〜」と思いイメージしていたものだったので、打ち合わせも熱が入り(笑)製作を開始して頂くまで随分と時間がかかってしまいました。


製作途中のものをパチリカメラ六角形を生かしつつ、ラウンド型と合わせた 新感覚の形状!表面の荒々しさを滑らかにしたところです。
これは…すっごく良い!!!!!!(個人的な好みです。笑)
もうこの時点で、内心ガッツポーズしておりましたグーここからさらに 磨いて磨いて…



うっわ〜びっくり光が差し込んだ瞬間。まじまじと覗き込むと 惹き込まれすぎて、これはイカンと焦りました汗


六角形 部分。翡翠とは違う力強さに圧倒されます。


職人さん曰く、「水晶は丹念に磨けば 息が吹き込まれたように輝くよ〜。グレードが高い物にも負けないくらいイケテル」と仰っておりました。確かに圧巻です。。姫石 クリスマスフェアに出品予定ですが、まだまだこの標本ペンダントトップシリーズは増えるかもしれません。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM