薬石パウダー恐るべし

  • 2014.09.20 Saturday
  • 14:20
ピーチピンクの桃簾石ですが、色味についてのお問い合わせを多く頂きましたので、アメブロの方で最終研磨済の大玉画像や薄桃色の桃簾石との比較画像を更新しておりますパー糸魚川らしからぬ ピンクっぷりを少しでもお伝え出来ればいいのですが…どうぞ色味の参考にご覧くださいませグー来週中にはオンラインショップにて販売予定で御座います。

アメブロ記事down

高嶺のピーチピンク〜?〜
高嶺のピーチピンク〜?〜

さて 9月も後半 ちょっぴり肌寒い糸魚川ですが…こういう時の温度調整が1番苦手だったりします…。羽織を着たり 靴下を履いたりしているにも関わらず、ほんの少し油断すると すぐに膀胱炎になります困惑こいつとは長い付き合いで、季節の変わり目になると 思い出したように再発を繰り返しているのですが、ほんまに辛い病気で御座います…ポロリ

膀胱炎の大敵、冷えを解消すべく、今年は薬石パウダーにお世話になろうと思いますパー石けん用にマイルドに改良された 姫川薬石庵の薬石パウダー。改良前のものを1度 お風呂に投入したのですが、入浴後に持続するポカポカ温泉感は原石よりダイレクトにくるのですが、如何せんパウダーのジャリジャリが湯船の隅に残り 私は気になったので、足湯に入れて リラックスしたいときに たま〜に楽しむ程度でした。去年は薬石原石をお風呂に入れ、随分ホクホクしましたが 今年は改良後のパウダーに期待し さらにダイレクトにホットになりたいと思いますグー

数日前から膀胱炎になりかけの兆候(膀胱炎のプロになると直ぐわかる!笑)がありましたので、早速 昨夜自宅にて 薬石パウダー・改(笑)をお風呂に試してみました!



湯船にお湯をなみなみと張り、準備オーケーイケテル
早速、投入しま〜す。分量は適当ですが、そんなに沢山入れなくても 良さそう。(私が足湯に使っていた時は、ほんの少しで十分 ホクホクしましたパクッ



まぜまぜ…。この段階で 改良前のものより、うまく混ざっているように見えました。素っ裸でのレポ続行はブーイングの嵐になりそうなので(笑)お見せできませんが 気持ちよ〜く 入浴致しましたパー

久々の薬石風呂ということもあってか、パンチのあるポカポカグーグー まさに とろけそうになる感じで、 たまら〜んパクッ温泉に浸かるおサルのように思わずウトウトしてしまいました(笑)

入浴後は湯冷めとは無縁の足先までぬくぬくモグモグかなり持続するので、これは 膀胱炎になる前に治りそうですプシュー自宅で温泉風のお風呂を楽しみつつ、今年は膀胱炎と無縁の秋を目指します(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM