名前もない石

  • 2015.02.27 Friday
  • 19:29
先日 久しぶりの晴れ間に 海岸に行ってきました。
どんよりとした日本海側の冬は 積雪していなくとも どうも寒々しくて慣れませんが、少しの晴れ間でも チャーンスひらめきとばかりに 海岸に直行できるのは 糸魚川に在住している強みですグッド



太陽でホクホクしている海岸に降りると、兎に角 楽しい気分になってきます。気になる石がドンドン目に飛び込んできて その度 拾いあげますパー1度でも自分の手で翡翠を拾ってしまうと、その快感が忘れられず 足繁く海岸に足を運んでしまう…石拾いは1度ハマると ず〜〜っと楽しめます。海岸=お宝の山 なので、逆に石のない砂浜は楽しめなくなりました(笑)


降りてすぐ目に飛び込んできた ちっこいネフライト。
時間を忘れて 海岸を右往左往………。ひとしきり 味わいましたパクッ


戦利品の中で、特にググッときたのがこちら。
ヒン岩とはんれい岩のあいのこのような石ですが、パイライトが全面に入ったおもしろ石!!こういう石は 海岸でも際立っていて存在感があり、力強さも段違いです。


結構 大きい黄鉄鉱が入っていますパクッ
名前もない変成岩ですが、こういう石は真のレア石だと思います。糸魚川の海岸で石拾いをされる方は ヒスイがお目当ての方が多いと思いますが、石の種類が豊富なので 翡翠が拾えなくても十分楽しめます。思わぬ お宝に出会えるかもしれませんグー
コメント
思い立ったらすぐに海岸で石を(翡翠とかまで!)拾えるなんて素敵ですね〜。
私の住む所は近くに海岸がないので、山や公園の石を時々手にとったりして、楽しんでいます。
石英質の透明な石や、面白い形の石を見つけるだけで結構一人でテンションあがってます(笑)。
  • Rie
  • 2015/02/28 3:50 PM
コメントを有難うございます!
糸魚川はのんびりとした田舎町で、不便な面もありますが、石だけは すぐそこにあるので 楽しみながら過ごせております。

私も 面白い形の石や大きなメノウを見つけると、テンションがググッとあがります!山の石は海岸のものより ワイルドなイメージなので お話を聞かせて頂くだけで ワクワクします(笑)
  • 2015/03/01 9:28 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM