浄化について

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 12:36
お客様にお願いされた ブレスレットを本日も浄化中です。
当店から出た 糸魚川の石達の 浄化&メンテナンスのご依頼を日々沢山頂いておりますが、当店の浄化法をちょっとご紹介致しますグー



まずは物理的に汚れをクリーニング。
洗浄後 浸し、さざれを一緒に入れ 一晩置きます。
このさざれ、実はこだわりが詰まっており 甲府の水晶を職人さんにさざれにして頂いた 国産天然石の浄化に特化した 特注品だったりします(笑)ブラジル産の一般的な水晶さざれも最初は取り入れていましたが、やっぱり日本の石同士の方が うま〜く馴染んでいる気がします。


この時に使用しているお水ですが こちらにも ちょっとこだわりがあり、水道水ではなく 混ざり気のない精製水を使用しております。これだけでも随分とスッキリした顔になるのですが、ここからさらにもうひと手間です。


晴れた日に 姫川の綺麗な流水を満たし、泳がせてあげます。
特に糸魚川の石達には、里帰り気分でリフレッシュして欲しくて 行っていますモグモグ最後に日光にあて 浄化完了ですグー


姫川薬石庵のコバさんの私物ブレスレットも、昨日お願いされて 浄化中です。
4年前に組んだものだそうですが、ゴムも劣化し かなりアカン状態でしたプシュー複数本 ブレスレットをお持ちの方は、特に使用していないブレスレットはビーズの状態で保管するのがおすすめです。人が住んでいない家は、ホコリがかぶり 蜘蛛の巣が張り 一気に老け込むような状態になりますが、ブレスレットも似たような感じで 人に触れていないと輝きがくすんでいくのが早いような気が…。持ち主が常日頃 接しているおかげで、石もまた輝いていられる と個人的には思ったりします。

当店に持ち込みで浄化をご依頼頂くお客様も沢山おられますが、ご自宅で綺麗なお水で洗浄&浄化して頂くだけでも随分違うと思います。浄化だからといって あまり気負わず、たまには石達をリフレッシュさせてあげてはいかがでしょうかイヒヒ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM